自分のブログ名

あさひ🍀捨てなくていい片付け

1歳&6歳のママが子育て&フルタイム勤務を楽しむ♪ラクして片付く「お片付けや暮らしの仕組みづくり」をつづります

ドラム式洗濯機を使い始めて半年!時短だけではない、気持ちとモノの変化♪

ご訪問ありがとうございます

 

f:id:asasa0606:20200716192120j:plain

 

昨年息子が生まれて

4人家族になったわが家

 

今年に入って

15年利用した縦型洗濯機から

ドラム式洗濯機へ買換えをしました!

 

前の洗濯機が問題なく使えていたので

なかなか購入に至りませんでしたが

二人目が生まれたことが

大きなきっかけになりました

 

ドラム式洗濯機に変えてから

ちょうど半年

今ではわが家になくてはならない存在に!!

 

もっと早く購入すればよかったと

思わずにはいられません…^^;

 

実際に使ってみて

時短になるのはもちろんのこと

「気持ち」の面と

「モノの持ち方」の面で

わが家に起こった変化について書いてみます

 

 

 

気持ちの変化

ドラム式洗濯機に変えてから

家事を機械にお願いすることで

気持ちがラクになるという体験をしました

 

掃除や洗濯、料理などの家事

核家族で子供が小さいと

基本的には

自分か夫のどちらかがやることになります

 

 

夫婦の家事分担の話は

色々なところで取り上げられますが

人と人である以上

そこにはお互いの感情が

少なからず入ってくると思うのです

 

そこに登場した

ドラム式洗濯機

「洗濯物を干す」という家事を

感情を抜きにしてお願いできるという素晴らしさ

自分にとっては大きかったなと感じています

 

それ以外にも、

明日までに乾くかな?という

心配事がなくなったのはもちろん

 

子どもが布団のシーツといった

大物をよごしてしまったときも

ドラム式洗濯機に洗って乾かしてもらえばいいやと

心に余裕ができたことも大きな変化です

 

思い返してみると

子どもに悪気がなくても

洋服やシーツやその他もろもろが汚れてしまうと

その後の洗濯のことを考え

子どもに対してネガティブな感情を

持ってしまっていたな…と

そういうことが少しでも減るということは

家族にとってとてもプラスに働いていると思います

 

モノの持ち方の変化 

ドラム式洗濯機に変えて

モノの数と衣類購入時のサイズや素材に

変化がありました

 

モノの数の変化ですが

毎日お洗濯をすると

大人の場合

下着は最低2枚で足りるように

 

洗濯~乾燥まで使用しているので

夜のうちにセットしておくと

翌朝起きるた時には洗濯物はフカフカに

乾いた状態です

 

旅行や不測の事態を考慮して

下着は2セット以上持っていますが

モノの数を見直すきっかけにつながり

タオル、下着、子供の保育園の着替えなど

結果として数が減りました

モノが減ると管理も断然ラクになります

 

これまで2つ使用していた

ピンチハンガーも不要に

 

衣類購入時のサイズや素材の変化ですが

乾燥機にかけられる素材と

縮むことを前提としたサイズ選びをするように

 

話には聞いていましたが

乾燥機にかけると縮みますね笑

 

子ども達の衣類は

これまで購入していたサイズ+10センチで

購入することが当たり前になりました

 

衣類は大きめを購入してしまえば

毎日お洗濯しても問題ありません^^

 

 

 

ドラム式洗濯機を長く使っている方には

当たり前と思われることばかりかもしれませんが

 

自由な時間が欲しい

心に余裕が欲しい

モノを見直したい

という場合にドラム式洗濯機が

一つの選択肢になるかもしれません

 

それなりの投資は必要ですが

わが家の場合はそれ以上のリターンを

得られていると感じています

 

▽関連の記事です

無印のおすすめの洗濯ネット

morning-sun.hatenablog.jp

 

 ドラム式洗濯機の掃除をラクにするアイディア

morning-sun.hatenablog.jp

 

洗濯機下のホコリ対策

morning-sun.hatenablog.jp

 

 

本日も最後までご覧いただき

ありがとうございました

 

 

家事がラクになる素敵アイディア

<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア その他生活ブログ・テーマ
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア

 

家事がラクできる家づくりの工夫♪ 住まいブログ・テーマ
家事がラクできる家づくりの工夫♪

 

クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

Copyright ©あさひ All rights reserved.